10« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»12

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ: スポンサー広告

tb: --    cm: --

かじりかけのイチゴ大福 

必要に迫られ、ようやくブログを始めたものの、

写真のアップ等のノウハウがわからず、四苦八苦しています。



昨日は、横浜のヨガスタジオにて、Misatoさんのクラスを受けてきました。

彼女は、僕がヨガを始めた頃に、既にティーチャートレーニングを受けていて、

アヌサラヨガが日本に入ってきた頃から哲学・アーサナを学んでいる先輩です。


昨日のクラスの中で、後屈での印象的な導き方がありました。

何度かやっていたのですが、何故だ?という疑問が残ったままでした。

昨日は、恐らくこういう事ですか…?

という僕なりの結論がでました。

呼吸で肋間筋を使いながら、胸郭の拡がりにとともに、菱形筋が若干ストレッチされる状態が起こります。

その拡がりに対して、外部からの圧力で、肩甲骨の内転・後傾をより意識して、胸を開いていく。

呼吸を繰り返しながら、胸の前側(肋間筋・大胸筋・小胸筋など)の硬さをほぐしていくアプローチ。


Misatoさんとコンセンサスをとった訳ではないけれど、恐らくは僕の解釈で良いのかなという感じです。


いつも感じる事ですが、アヌサラヨガは、本当に身体の使い方へのアプローチが抜群ですね。

そんなアヌサラヨガを実践しているMisatoさんから頂いたイチゴ大福。

かじった後で、しまった…写真、写真。とあわてましたが、

写真アップの練習兼ねて、小さいサイズでアップしてみます。

とても美味しかったです。有難うございました。

たまにはリラヨガにも来てくださいね~


P1000430.jpg
かじりかけの苺大福

カテゴリ: ヨガ

tb: 0   cm: 0

« 解剖学勉強会 解剖学的アジャスト② ~トリコーナアサナ~のお知らせ  |  京都が大好き(~tamisaを終えて) »

この記事に対するコメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://yogahari.blog117.fc2.com/tb.php/22-614cb22f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。